2011年4月26日火曜日

足を引きずっていた子が走れた!


お兄ちゃんの治療中
待っている間に妹が描いてメッセージです。
心に余裕が現れていますね。



小学六年の子
片足を引きずりながらでないと歩けませんでした。
屈伸ができない。
当然、走れません。

スポーツ整形外科では、電気を当てる処置をしていたそうです。
数日経っても良くなりません。

専用のサポーターも作り使用しても痛みがでます。
スポーツ整骨院やスポーツ整体へも行ったそうですが、良くならなかったそうです。

あなたのお子さん、
いろんなところで、いろんな処置をして、一週間経過しても変化がなかったら、オスグッド研究所へどうぞ。その場で診断、すばやい解決法と対処が可能です。


治療院開業者やサロン開業者へのプロ指導をしていますので、すばやく結果が現れるのがオスグッド研究所の特徴です。

0 件のコメント:

コメントを投稿