2011年4月4日月曜日

スポーツ故障を治す決め手


オスグッド病は、黙ってしても良くなりません。
時間経過という措置では解決できません。


成長期にあるお子さんであるなら、なおさらです。
早期に解決するには、早期に原因を根本から知ることです。

サポータを当てたり、温熱シップ等では解決できない。
いち早い診断をオススメします。

スポーツ故障についても同じことがいえます。
必要なことは早期に痛みを消し去ることです!!

温熱だけの処置だと、早期に解決できないことは明らかです。