2011年2月28日月曜日

文字や絵でわかる子どもの心理状態。子どもの姿勢は気持ちの姿勢

これは来店されたとき、子どもが待ち時間に、自発的に書いたものです。
本人が〇をつけたのか、母親が〇をしたのか不明です。
微笑ましいですね。

オスグッドが治ると、子どもの気持ちがすごく前向きになるんですよ。
はやく治ししましょう。

2011年2月22日火曜日

子どもの姿勢猫背と、オスグッド解決の糸口


待合コーナーではお兄ちゃんの治療と指導を待っている間に
弟は絵オ描いています。

あなたの子どもの猫背を直すには、背筋を伸ばしてといい聞かせる等で治る次期を通りすぎているかもしれません。

オスグッドの子の多くに猫背が大変おおいです。
原因がたくさんあるなかの解決する糸口のひとつとなります。

正確な診断を早急に受けて解決しましょう。
通いで解決する方法もありますが、
ご家庭内で解決は十分可能です。

オスグッド研究家千田厚

2011年2月21日月曜日

子どものひざが良くなる姿勢が良くなるオスグッドQQ講座

りんご
じょうずですよね。

オスグッド研究所では、親と子へ向けてのオスグッド講座をしています。

プロ指導とは別のカリキュラムで教えています。
どうしたら良いのか?
その場での緊急対処法を教えています。

難しい理論を知る必要ありません。
どうしたらよいのか?
なんでするのか?

あなたには、親と子のオスグッドQQ講座が大切なんです。 

2011年2月18日金曜日

子どもの姿勢教育は親の生活姿勢から。(オスグッド研究家)

よせがき絵のメッセージ

どうしても勝ちたいんでしょうね。
自分にいい聞かせています。

オスグッド研究家千田厚です。


このようなメッセージを発する子は、こちらに来られても、目的が合致しているので、どうしたらよいかのアドバイスを良く聞き入れます。

「ふだん親のいうことを一切聞かないんですよ。」というお子さん


スポーツしたい。
運動したいっていう目的があるので、真面目にことらの話を聞き入れます。
受け入れます。

その一方、どうして、ここに来るんだよ
という態度を示す子もおります。
このような場合は、親の教育しつけが悪いのでなく、親の態度が関係している場合があります。
つまり、ふだんから喧嘩腰で子どもに接しているご家族などです。

いつも怒っている親
その子の反応は大きく二通り

ある子は、反抗心あらわな態度
またある子は、無関心でどうでもいい態度


治療の結果で、
反抗心ある子は、反応があるので理解が得られます。


問題は無関心状態に陥った子です。
時間がかかる場合があります。


どちらも
元気に動けるようになると、明るい笑顔をするものです。
早く、正しい診断を受けましょう


オスグッド研究家

2011年2月17日木曜日

子供の姿勢が良くなるワンストップ化で解決する


ご家族が、お子さんが、
自分の人生を好きになれるように、ツライ経験を癒し
問題を解決できるように、

いち早く、正しい診断を受けに
オスグッド研究所へいらしてください。
いろんなところへ探しに行かなくても大丈夫です。
ワンストップで解決が可能なんですから。

オスグッド研究家
千田厚

2011年2月16日水曜日

子供のひざが良くなると運動神経良くなる


なんとも芸術的な怪絵です。
子供のらくがき帳に描かれるを見るのは楽しいです。

多くの子供がひざが痛い、腰が痛くて運動ができない。
整形外科へ通うと運動止めましょう。
このひと言で、子供のやり気が下がり、勉強もしなくなる子もいます。

運動を続けながら、治療は受けられます。
オスグッド研究所ではひとりひとりの子供の特徴をみて対応しています。

必要なことは、患部の対処だけでなく子供に理解するきっかけをつくることです。

2011年2月15日火曜日

ひざの痛み体調は気候の影響を受けています。



昨夜は全国的に雪でした。今日は陽射しが暖かく、室内もスグに暖かくなりました。オスグッド研究所では室内の湿度を考えて、冬場は空気の乾燥を考えてエアコンを使いません。ファンヒーターを使用します。あわせて加湿器を使用して冬場は湿度70%に保つように室内管理をしています。

2011年2月14日月曜日

オスグッド研究所は親と子の姿勢教育をしています。


高知県から来られた体操が上手にできるようにとオスグッド研究所に来られました。
いま、思うように身体が動かない。もっと運動ができるようになりたい。
学校へも行きたくないという状態だったそうです。

寄書き帳に書いてあるように、「自分に負けたくない」気持ちが強く現れています。
この子は、同級生に弱い自分を見られたくないということで学校へも行かなくなったそうです。
この子のような場合は、無理やり押し出すというスタンスで指導に当ると逆効果です。

弱いところほ強化して解決しないと外にでません。
解決する方法は子供の個々にあわせて対応することです。
オスグッド研究所にて、ご家族が学ぶことは日常の身体の使い方と訓練で、スポーツ成績が激変するということです。

気持ちで姿勢は直りません。
子供により個々対応する必要があります。

オスグッド研究所は、痛みの箇所の問題解決だけなく、その後はどのようにしたらよいかを子供と家族に教えています。

2011年2月10日木曜日

子供の姿勢が良くなる 体幹トレーニングの方法

子供の猫背や大人の猫背
大きな違いはありません。

猫背の原因は、
日常の生活態度という精神論的な、はなしではありません。

ある行動が生活の中でその目的に適合して使いやすいようにしているために身体がその使い方に適した状態にしているのです。適応しているということです。

なにをしているのか不明ですが、
猫背でしているほうが楽だから、
しているのでしょ

猫背でないほうが楽ということを採用すればどうですか?
良くなる方法がありますよ。

2011年2月9日水曜日

子供の姿勢がグングン良くなる、家庭でできる方法があります。


『地上の花』
と名づけたいですね。

コンクリートブロックの隙間から伸びてるようではないですか。

オスグッドといわれても運動を止める必要はありません。
子供の状態をみてください。

どこを見るのか、四つんばいにして、
背中~腰、座骨、足首
なんか不自然じゃありませんか?

根性や気持ちでは治りません。

ひとりひとり子供は違います。
個性や運動能力も違います。

早期解決のためにも、正しい診断しの仕方を、ご家族に教えています。

2011年2月8日火曜日

良くなるネット オスグッド研究所

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=sqBEl6QEblc&feature=player_embedded[/youtube]

子供の姿勢の矯正指導からひざや関節機能の機能回復ができます。人材育成へ向けて専門指導をしています。痛みのない運動ができるようになります。

子供の姿勢が良くなるとスポーツ成績がグングン良くなる


この子が描いたのをみて
「太陽と少女」
と題名つけさせてもらいました。

太陽が微笑んでいますね
太陽の日差しを受けてか、ハートマークでいっぱいです。
ハッピーなんですね。

あなたのお子さんが、元気良く運動できるようになるためには、大切なことがあります。
あなたのお子さんは、父親や母親のしぐさを、そのまま見たままを動作に受け入れています。
あたなのお子さんは、親であるあなたの真似をして育ちます。
その動作やしぐさが悪き習慣である場合があります。

意外とこのあたりから
オスグッドや成長痛の要因を作り出しているのかもしれませんよ。

その詳しい説明は、お子さんと一緒に来られることをオススメします。

2011年2月7日月曜日

子供の姿勢がグングン良くなるとスポーツが楽しくなる

家庭での悩み
子供が元気に学校に行けない。
スポーツをしていても全力で動けない。

スポーツや精神面でのお悩み解決には、精神論だけでは解決できないのです。
どうもちょうしがわるい。
思ったように身体が動かない。

これは練習不足ではありません。

早期解決の糸口は、良くなるネットの診断をどうぞ。
目からウロコの話し
お伝えできます。

2011年2月6日日曜日

子供の姿勢がグングン良くなると成績や運動がグングン良くなる

オスグッドの子とお母さんが身体の状態について話しをしている間
いつもかわいい絵書いてくれてありがとう。
カラーペンで描いているときの集中力がすごいですよ。

運動していて、スランプ
あると思います。

原因の多くは、脳の身体的イメージと実体の状態が異なる動きをするからです。
身体のイメージを整えると格段にスポーツ能力は向上します。

オスグッド研究所に来られるスポーツ少年少女は大会で数々実績を残して、自身もでることでメンタル面も強化してるよです。

微笑ましい限りです。

2011年2月4日金曜日

治療効果で子供の姿勢がグングン良くなる。


高知市からガッツのある体操やっている少女
ばく転みたのが体操はじめるきっかけだったそうです。

負けず嫌い
自分に負けない

元気になるまでは学校に行きたくない。
ということで、人に弱みを見せない姿勢はガッツですね。

2011年2月3日木曜日

子供の姿勢がグングン良くなる


ご家族の小さい子が待合コーナーで待っている時間に書かれるメッセージ

どうして、ひざが痛いのか。どうして、走ると痛いのか。
運動後にどうして筋肉痛を越えた激痛になるのか。

お兄ちゃんやお姉ちゃんに診断と説明をしている時間は小さな子には退屈な時間です。

小さな子がなにか書いている間に、母親にも大切な診断内容の説明をしているんです。
原因を知る。理解する。これが一番大切なんです。

こちらに来られて、
正しい情報を知ったことは、周囲の方にも教えてあげてください。

2011年2月1日火曜日

子供の姿勢が良くなると、体操が上手くなった高知市の少女


走ったりできない、自分に苛立ちをもって
高知市から静岡市へ
ご家族で来られました。

この子のすごいことは、「自分に負けない」という心を秘めていたことです。
静岡市の滞在は2日間で、あっという間に元気になりました。

大切なの事
どうしたら自分で自分の身体の体調を整えるよにはどうしたら良いのかを知ることです。