2005年5月24日火曜日

オスグッドは再発するのか?

治療が終わって、治療経過での話しに、多く質問を受けます。

このことについて、紹介したいと思います。
そもそも、現状で訴えている運動中の痛みの発生原因を探っていくと。
突き当たるのは日頃からの生活姿勢にあります。

小さな頃からの生活環境の表れがいまの症状を作ってた。
と考えてください。

これは解決するには。
間違った行動体系で過ごしてしまったので、なにを改めたらよいのか。これを知ること。

これには、こちらに来て実際の状態を診ないと指導ができません。
治療を受けることが第一歩となります。
治療には多くの時間は必要ありません。

一番必要なのは、帰宅してからの問題です。
治療が終われば、痛みは取れます。
しかし、一瞬で、一から十までが解決できるというものではありません。
治療は理論があって行うものです。
再現性というものがあります。

無茶な行動をしていては、治るものも治らないというものです。
早期に快復したいと思うのは誰しも考えます。
いま起きたことは、過去からの結果でしかありません。

これから改めて、運動機能を向上する方法を一歩づつ上がればよいのです。
指導どおりに手順を踏めば解決可能です。

では、この手の質問の答え・・・・
オスグッドは再発は、しません。