2005年3月5日土曜日

▲×■ お悩み その2 ▲×■

▲×■ お悩み その2 ▲×■
私は中学校男子バレーのコーチをしています。そしてインターネットにてオスグットのいい治療法や対策などを探していて、ここにたどり着きました。今日は宜しくお願いいたします。
私自身も中学時代バレー部に所属していました。しかし、オズグットにはなりませんでした。当時の陸上部の友達は膝下に出っ張りがあったのを今でも覚えています。
で、私自身オスグットになった事がないので、治療法や対策などを、選手に教える事が出来ません。コーチ失格とはこの事です。どの位痛く、どの位気持ちの悪い物なのかわからないので、「無理しないで、練習しろ」などと言ってしまいます。
なので、オヅグットになった子には、
どのようなトレーニングがいいのか? 
通常の練習は避けた方がいいのか?
どのようなストレッチなどがいいのか?
寝る前、風呂などでやるといい事はなにか?
など、早く治せるもしくは、痛みを和らげられる事を教えて頂きたくメールをさせて頂きました。このようなメールは何通も届いているとは思いますが、何卒返 信宜しくお願いいたします。ぶっしつけな質問、いきなりのメールで大変恐縮です。宜しくお願いいたします。失礼致します。

●○● 研究所からのアドバイス ●○●
そうですね。
これは筋肉が硬化したものです。これも元にもどせます。
オスグットの現象を正確に把握して、治療が的確にできるのは、自然形体が始めてだと思います。
その場で痛みは解消します。
コーチ失格という言い方をされていますが、対策と対処の方法を知らないのでそれは当然のことです。
すこし前に、ある運動部の顧問がわたしのところへ選手を連れて来ました。
膝が痛いということで連れてきたことがありました。
近く大会があるということでした。
無事に症状は解消して、以後の対策も伝授しました。
勉強にも役立つ体操をも教えました。
わたしのところでは、治療のほかに、自己治療体操の講座を設けています。
いまのところは、毎週土曜日の午後です。
必要なら、受けられたらと思います。
痛みを解消する方法ですが、このことは、文面だけで、伝えるのは難しいです。
理由は、従来のストレッチの解釈やトレーニング手法が正しいといえないからです。
痛みを和らげる。のではなく、完全に解消します。凄い方法がたくさんあります。
ひとついえるのは、お風呂には夕方と就寝前の一時間前ぐらいの二回入ることを勧めます。

--------------------------------------------------------------------------------

投稿者 オスグッド研究家ちだあつし : 全部読む | コメント (3) |