2018年1月1日月曜日

オスグッド研究所へようこそ


オスグッド研究所へようこそ!


オスグッド病を治そう! オスグッド研究所へようこそ。

オスグッド研究所には、全国から子どもたちがやって来ます。
オスグッド病・膝の痛み・成長痛のお子さんがいたら、
いち早く、正しい診断を受けに来てください。
いろんなところへ探しに行かなくても大丈夫です。


オスグッド研究所の設立

オスグッド研究所は、成長痛や膝の痛みオスグッド病を専門的に改善解決する為に、2002年に静岡市で設立されました。


オスグッド病についての大事な考え方

まず初めにお伝えしたいことがあります。オスグッド病になった子供が運動スポーツを止める必要はありません。また良く聞くお話で成人までとか身体が成長するまで待つなどという時期を待つ必要もありません。

オスグッド研究所の画期的な手法では、多くの子供さんが成長痛や膝の痛みオスグッド病を克服して、再びスポーツができるようになっています。むしろ悪い身体の癖や習慣がなくなります。


当研究所でオスグッド病が治った子の特長

良い面が現れた過去の例を幾つか特長として紹介しますと・・・

1. 運動能力が高まりタイムが伸びました。
2. 走るのが速くなりました。
3. ボールを投げるコントロールが良くなりました。
4. ボールを蹴るのが上手くなりました。
5. 転ばなくなりました。
6. 体力がつきました。
7. 立った時のふらつきがなくなり真っすぐに立てるようになりました。

・・・など良い成果が現れております。



オスグッド病を治すための方法

成長痛や膝の痛みオスグッド病を改善解決する手法も施術だけでなく、改善解決のための日常ケアのトレーニング法も深く指導します。

施術においては多くの整体術にみられるギュウギュウ、バキバキする方法や牽引する方法や、ゆらす整体は行いません。

とても優しい心地よい手法で骨格の問題、関節の動き、筋肉の動きが、円滑な伸縮運動ができるようにします。

施術そのものの方法は痛みを与えないので、ほとんどの子供さんは数分で気持ち良さそうに寝てしまうほどです。

一人一人の子供の今の身体の状態を診断して、成長痛や膝の痛みオスグッド病になっている原因や身体の現状、治療や施術の進め方などをその場で、親御さんに分かりやすく丁寧に説明します。

大切なことはどこに原因があるか知る事です。

成長痛や膝の痛みオスグッド病改善解決への治療や施術は必要な家庭での過ごし方や日常ケアなどが大切なことを知るための指導にも必要なことで説明させて頂いております。

2016年7月16日土曜日

運動中や運動後の膝の痛み。成長痛は体幹の歪みを診断する必要があります。

写真は体幹が歪んでおり脚の動きに不自然な動きを起こし膝の痛みがでるので治療施術をしているところです。

膝の痛みで、オスグッドと診断された子や成長痛と診断された子、走って股関節が痛くなる子、足の裏や土踏まずが痛いという子、ボールを蹴るとかかとが痛いという子、その多くは脚の動きに問題だけでなく体幹含め他にも問題がある子が多いのです。詳細を知りながら治療を受けたい方は、オスグッド研究所の体幹診断をオススメします。

写真の子は、平なところに腰掛けると座骨の位置がずれていることが判明しました。歪んでいました。

ご自宅でも、できることがあります。両手両足を平らなとこに手足を着いて四つん這いになってみてください。大腿部(もも)がおよそ90度の位置になるようにやってみてください。きっと何か不自然な格好に気がつくでしょう。

まず第一に目につくのは背中が盛り上がっていることだとおもいます。次にお尻に目を向けてみてください。お尻が斜めかもしれません。

それで走ると膝が痛くなるとしたら、早期に治療を受けることをオススメします。発症してから長く期間すぎると、膝にコブのような形状ができてしまいます。

お子さんの痛い!を早期に解決するために、日々成長している時期だからこそ早く良くなります。何が正しくどうすれば早く良くなるか、治療しながら知ることも大切です。

2015年12月10日木曜日

オスグッドや成長痛で膝の痛みをいち早く治すにはやってはイケナイことがあります。

オスグッドと診断されたり、成長痛と診断された膝の状態を解決し解消するに大切なことをご紹介します。


オスグッドの具体的症状で一番してはイケナイことがあるのです。それは筋肉を強くもみほぐすことです。マッサージすることは避けておいてください。理由は筋肉繊維を壊すことになります。オスグッド研究所で治療をする上で治療効果が上がらず、妨げになります。

運動中や運動後に膝に痛みが出る場合、

筋肉が伸張する限度を超えてます。膝の曲げ伸ばしの可動範囲が日に日に狭くなっているようでしたら、練習や試合をがまんして膝周辺の筋肉に負荷をかけることはもう止めましょう。治療が必要です。巷で聞かれるストレッチなども控えて脚の負荷をかけないでおいてください。

運動してないのに、膝の曲げ伸ばしで痛みがでる場合、

膝の可動範囲がほとんど狭く少しの屈伸状態でも痛みがでる状態だと思います。膝下に突起のようなのが出来てることもあるでしょう。膝の痛みも大腿部の筋肉痛が起きたり股関節周辺の筋肉が痛くなっていることもあります。足首やかかとが痛くなっている状態になっているかも知れません。気になって周辺患部を揉んでほぐすことは止めましょう。揉んだあとは揉み返しが起きて、膝の動きが悪くなります。すぐに治療が必要です。膝にむくみがでたりする場合もあります。日を増す後に脚の筋肉が硬直してきます。足をひきづって歩くようでいるのが長い日数でいると、脳が歩き方を学習して癖のある脚の使い方を身につけてしまいます。


オスグッド研究所に治療に来るまでの処置方法一例

適温の入浴をススメます。熱い冷たいという極端な温度は避けてください。
冷却スプレーを多用する頻度が多いようなら、筋肉はすでに限界です。控えましょう。



そのほかで気になることがあればお電話ください。
オスグッド研究所 054-257-7697

2015年8月10日月曜日

中3でオスグッドや成長痛だった子がいつしか大人になっていた。




オスグッド、成長痛、だった子がいつしか成人していて社会人となって来訪されると感無量です。18年間もこの仕事をして思うのは、ひとり一人に個々対応の治療をすることで、社会に貢献しているのだな。と改めて感じております。

千葉県からや神奈川県から遠く来られて、治療を受け自宅でどのようにしたら良いかを知ることでなお一層早く良くなります。

インナーストレッチは、自宅でできる優れた治療法です。ひとりでも多くの方に取り入れていただきたいと願っております。

2015年7月29日水曜日

カラダの動き診断しております。#オスグッド研究所

私どもはカラダに関する仕事をして18年以上になります。カラダのつかいかたと変化に関する健康の実務と調査研究をしておりました。疲労と姿勢と環境は密接な関係があります。

あなたのお子さんの運動面で気になる事がありましたら、カラダの動き診断をオススメいたします。

走りおえたら、ひざが痛いなどは早めに何が問題か知る事は大切です。

診断は予約制です 電話 0542577697


2014年8月19日火曜日

ママさんトレーナーという講座



オスグッド研究所では、オスグッド講座という膝の問題を解決する内容に特化した講座を行っております。


ママさんトレーナーは2005年に、いち早く家庭内療法でホームトレーナーという概念で行っておりました。


ママさんトレーナーというのは、オスグッド講座ができるきっかけとなった講座です。

ママさんトレーナーは家庭内で使えたりする治療的要素を含んだプログラムでした。本講座の内容を教える事で、もっと症状を専門的にぎゅーっと押し込め、治療効果も期待でき、しかも簡単に使える内容にすることができた講座ができました。

 それがいまのオスグッド講座です。




過去には、他のセミナーで受けた講座で解決できなくて、私どもに来られたご家族もおりました。 



ママさんトレーナーは習得できたかを見て、確認して修了証も出しておりました。
自信を持って頂くために試験もしていたのです。

一般の方が簡単な歪みを見れるようなやり方も教えておりましたので、ご家庭でやってみたところ身体の位置が正しくない方が、ほとんどであったようです。

日頃の身体の使い方は大切であることが良く理解できたようです。


これらのことを通して、家族で職場で、歪んでるとかオカシイところを見つけて、痛くならないようにという内容は2007年にできたインナーストレッチのインストラクター講座に引き継がれました。

今、濃縮され、整理されたプログラムに仕上がったのも、ママさんトレーナーに端を発していたのです。


オスグッド講座やインナーストレッチで行う手順は大切です。順番通りにやりましょうね。ポイントは各ひとにより少し違うとこあります。それはひとの身体のクセや動きが微妙に違いがあるからです。

 通えないという方、遠方でなかなかこちらに来れないという方。オスグッド講座を受けてみませんか?インナーストレッチ インストラクター講座もオススメです。




2014年4月14日月曜日

オスグッド病や成長痛を早く治すには?

良くなるネット・ オスグッド研究所です。

オスグッド病や成長痛を早く治すには?、きれいな姿勢にすることなんです。

「きれいな姿勢って気持ちいい」
これは良くなるネットの標語で、スローガンです。

背筋がシャキッとしている。シャキーン!とできると、息も入るし呼吸もスムーズで、ほどよく肩の力も抜けて、「いい感じ〜』のひと言が出るようになります。 痛みが取れて治療効果が現れてくると他人より「きれいな姿勢・・・」といわれる姿になっていきます。

大人から子供まで、良くなるネット・オスグッド研究所に来られると「きれいな姿勢って気持ちいい」の体験ができますよ。

以前は、ボキボキなし!痛くない療法〜無痛身体矯正法〜など痛みや歪みをイメージする言葉を選んでおりました。

これが「きれいな姿勢って気持ちいい」というタイトル変更は非常に先進性の高いコピーだと感じませんか!かなり先を行ってた感がありますよね。ただ治療して終わりにしない事を常々考えていたことから生まれた言葉です。

1999年に治療所案内ホームページを開設しました。2001年に大幅なサイト更新を行い、yokunaru.net のドメインを取得しました。”良くなる”とタイトルに漢字を入れたデザインになりました。ドメインの”net”がそのままつながりまして、”良くなるネット”という表記が誕生しました。







そして2002年に、痛くない療法の治療館(当時の清水市)と併設して、オスグッド研究所を開設し現在に至ります。

オスグッド研究所は、子供が成長痛やオスグッド病と診断されて整形外科では治療ができず、運動やスポーツを断念するよりないという状況や環境から脱するためにどうしたらよいか?という痛みを解決するだけでなく、そのあとのセルフケアも視野に入れたことを考えて、治療にあたっております。

子供の成長痛、オスグッド病だと診断されて運動やスポーツで困っておりましたら、痛みを解決することは当然大切ですけれど、さらに子供の運動能力向上する方法も教えています。

オスグッド病や成長痛を早く治すには?、きれいな姿勢にすることなんです。

その方法は、お子さんひとり1人の性格が違うように、身体の動きのクセも違うのです。それを見極めて、指導しながら痛みの治療を進める必要があるのです。

2014年2月28日金曜日

あきらめない!元気をいただきました。

オスグッドの話では無いんですけど、人ってダメだ何もできない。と思ってしまうか、まだやれることがある、できる。とでは目の前にあるもの見えるものが違うもですよね。



用事があり区役所駐車場にいて最初に見かけたとき。

荷物を運ぶものなんだろーな〜と、おもいました。
(となりに、トラックが横づけしてあったものですから )

これが車いすで乗れるもである事に気がつくのに数秒もかかりませんでした。

車いすごと乗り上げて走れるんですね。
しかも三輪ですから、普通免許で乗れるんですね。
エンジンかな?と思いましたら、電動なんですね。

エンジンでしたら乗ってる姿もよりかっこいいと感じられましたけど。
(個人的に過去ライダーでしたから)

乗車するとき、おおーそーなるんだーかっこいいな〜
 
走り去るとき、静かに去って行くんだな〜

 電動車いすの移動より、ずーっと活動的にみえますね。

こういう姿を見かけたら、わたくし元気を頂いた感じです。

ハンディをはねのけ楽しむ姿勢は行動に現れるんですね。
この方の生き方、素晴らしいです。


2013年7月30日火曜日

スポーツ故障の少年が頼もしい大人になっていた。



最初に、あったのは母親につれられた小6のころ。

治療で、来たのは中学や高校のころ。

そして、いつのまにか海猿を目指す海上保安官になっておりました。

 少年が頼もしい青年に成長した姿を観れたのはうれしかったです。

今日は良い一日をすごせました。


2013年7月4日木曜日

治すの今でしょ!オスグッドでX脚の小学校6年生


身長が伸び始めたときが一番早く良くなる機会でもあります。


オスグッドで右足の膝が腫れる状態で痛みが強くでておりました。
いまは痛みもなく元気に運動をしております。

当時小5で治療に来ていたときは身長150cmぐらいでした。

その子は、ここ最近〜脚が長くなって身長が伸びています。
このときにインナーストレッチのプログラムをすると、子供のX脚も早く良くなりますよ。

子供の健やかな成長を願い、
子供自身で、できる事、日常必要なこと、あわせて教えています。

ただ治療をすれば良いという事だけでは子供の膝の痛みは解決できないのです。

夏休みという機会に、じっくり解決方法を知ることは大切な時であるといえます。

治すのは、今でしょ!←(使ってしまった)



2013年5月7日火曜日

中1の女子バスケが足首をくじく

小学生の頃オスグッドの痛みで、試合や練習ができないくらいの状態であった膝を治療に来ていた子でした。(いま膝の痛みは解決)

その子が、2日前~バスケットの練習中に足首をくじいたそうです。


湿布しても、なかなか痛みが取れないということで、
オスグッド研究所で急きょ、みて欲しいとその子の母親より連絡が入り治療する事になりました。


このような場合は、まず治療前の所見判断が大切です。
そのため診断で観るポイントがあります。


1.時間経過の確認をする。
2.体幹の重心を外して患部周辺の動きで観察をする。
3.本人の自覚している痛みを聞く。


ここから、どのような動きで、痛みをおこしているのかを探る診断をしながら治療していくことが重要です。

・じん帯の影響か?
・筋肉の動きによる緊張か?
・筋肉を傷めているのか?

 そして、長い時間を掛けないで治療を進めることが大切です。

さわりすぎると身体の反応が鈍くなるからです。

今回のように、くじいた場合、
すこし痛い状態が残っていても時間経過とともに変化します。
良くなるの治療後は、もまないでおいてくださいね。




2013年4月25日木曜日

オスグッド研究所新しい看板です。

オスグッド研究所の看板を新しくいたしました。
建物に沿って道路沿いに取り付けました。
できのほうは、いかがでしょうか?

https://www.facebook.com/osgood.info




2013年4月8日月曜日

女子陸上選手のオスグッド

当時小6で、オスグッドになり走ると脚が痛くなるという子が痛みを解決する治療も終わりました。

いまは脚の動きを診ています。いまや中学生となり、タイムがどんどん伸びているそうです。



オスグッドやひざの痛みは、お足首の位置も影響も関係しております。
最近タイムが伸びないなーと気になるお子さんがいらしたら、平らなところにお仰向けに寝かせて両足を伸ばした状態でお子さんの足首を観察してください。

なんか不自然だな!と感じたらオスグッド研究

2013年3月15日金曜日

小6サッカー少年のオスグッド病でひざが痛い





 小6の子でサッカーをしていて練習後になると左脚が痛くなり、屈伸したりが出来なくなりました。お困りの時に、ご家族で同じ職場の方が当研究所を紹介してくださりオスグッド研究所に来られました。

 [診断所見 ]
両足で屈伸・・・・・ひざ曲げてが、痛くてしゃがめない。
足の動き・・・・・・足踏みをすると、左右の足首の動きが不自然。
座位・・・・・・・・身体を正中線でみると、非対称でバランスが悪い。
仰臥位・・・・・・・治療台(広く大きい)に寝ると、両足の足首の位置のバランスが悪い。
四つん這い・・・・・背中が丸く、座骨の位置がずれている。

座っても寝ても身体が斜めでねじれがあり、身体のイメージが真の身体像でなく歪んだ状態で脳に記憶されている動きをしています。

単に痛みのある部位を治療するだけででは正常な運動が出来るとは思えないところまで症状が進んでいるといえます。

解決への糸口は、子供本人が今どのような身体で、どんな動きしか出来ないのかを理解する事が大切です。

子供の理解と自覚があり、次がご家族の改善へ向けた対策と協力が大切です。

春休みの間に、オスグッドやひざの痛みが良くなるようにするためにも、あなたのお子さんが....あれ?おかしい?とおもったら、まずは平らなところに真っすぐ寝かしてみてください。

なにか不自然なことに気づかれるかもしれませんね。

オスグッド研究所 千田厚 電話0542577697

  

2013年3月5日火曜日

オスグッドは春休みの時期に解決しておきましょう。



春休みの期間や卒業式のあとでまとまった時間が取れる今、オスグッドやひざの痛みを解決する絶好の機会ですよ。 この時期に早く解決しておきましょう! 子供の膝が痛い?なーに、元気にスポーツができるようになる!とは 良くなるネット オスグッド研究所は、2003年に静岡市に設立。 海外はドイツ、アメリカより。日本国内(北海道、青森、岩手、山形、宮城、福島、新潟、群馬、栃木、茨城、埼玉、東京、神奈川、山梨、静岡、長野、石川、富山、岐阜、名古屋、滋賀、奈良、兵庫、岡山、広島、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、熊本、)からスポーツ関連において、子供の成長痛やオスグッドの治療と解決方法の治療講習をしています。

2013年3月4日月曜日

小6女子のオスグッド病



たった一度の治療と自宅ケアで良くなりました。


小4のころ左ひざが痛みだした。
小5になり右ひざも痛くなった。
小5の頃になると体育やバスケットボールの練習が続くと痛みがひどくなるようになった。


という状況で、オスグッド研究所に来られました。



[初回2/19に診断所見と治療]
ひざを曲げると痛くて屈伸運動ができないくらいでしたが、治療後は曲げられるようになりました。当研究所より離れてるので頻繁に通うには困難であり、帰宅してからも、自宅で治療効果(自宅ケア)を継続しておく必要があったのでインナーストレッチの枕ストレッチの幾つかを憶えてもらい、インナーストレッチ専用Sカーブ枕を使用して頂くことにしました



[2回目3/1の治療]
初回の治療から10日経過しておりましたが、長年のひざの痛みがほぼ解消されておりました。2回目の治療の間隔に開きがありました、しかし自宅で療養できる方法が良かったようです。ひざを動かす筋肉の負担は解消されたようです。最初の診断で視られた足の動きと向きをスポーツに適した柔軟な動きができるようにしておく事を重点に治療と指導をしていく事になりました。


自宅ケアに、インナーストレッチをすることがひざの痛みやオスグッドの解決に、もっとも効果を発揮しております。
オスグッド研究所 千田厚

2011年8月16日火曜日

ボールを蹴るとひざが痛いという13才の少年


普通に生活して過ごしている上ではなんともない。
というのです。

ですが、サッカーをしているとき、ボールを蹴ると!ひざが痛いというのです。

このような場合
身体全体を診て見ると、

足のつま先、かかと、
足の太さ、筋肉の着きかたが違います。

本人の身体イメージと身体を動かす実態が一致してなかったりしています。

そもそもバランスのとり方がわからなくなっているようです。
これでは体幹トレーニングなどをしても、よい結果は期待できません。

たった一度の治療でも、どうしておかしいのか、知ることは、症状を重くしたり、悪化させることを避けることが可能です。

お母さんが遠方でも連れてこらる甲斐はあります。
そして、ご家族で正しい知識と方法を身につけると、通わなくても治すことが可能です。

2011年8月8日月曜日

足首、ひざ、痛い!我慢したりあきらめないでください。

鉄拳の二文字
自分に言い聞かせているようです。
なんともならない足に、イライラしているのでしょうね。

2011年6月6日月曜日

オスグッド解決法を家族に教える講座


写真は講座最終日の様子です。
家族がコミュニケイションもとれますね。


オスグッドQQと名づけて家族向けの特別講習があります。
QQの意味は、クオリティ+クイッケン、質の高い早く治すの意味です。

さて、オスグッドQQホーム講座
2回受けてもらっています。

たとえ遠方でも可能なかぎり一日一回のとしています。
理由は理解してもらう内容が特殊なので一度に教授すると忘れるこが多いためです。

ひとの記憶というは自分勝手に記憶内容を書き換えます。
ですので、着実に覚えて頂くための2回講座としております。

びっくりするほど、早く治りますよ。と受講者より連絡を頂いております。

2011年4月26日火曜日

足を引きずっていた子が走れた!


お兄ちゃんの治療中
待っている間に妹が描いてメッセージです。
心に余裕が現れていますね。



小学六年の子
片足を引きずりながらでないと歩けませんでした。
屈伸ができない。
当然、走れません。

スポーツ整形外科では、電気を当てる処置をしていたそうです。
数日経っても良くなりません。

専用のサポーターも作り使用しても痛みがでます。
スポーツ整骨院やスポーツ整体へも行ったそうですが、良くならなかったそうです。

あなたのお子さん、
いろんなところで、いろんな処置をして、一週間経過しても変化がなかったら、オスグッド研究所へどうぞ。その場で診断、すばやい解決法と対処が可能です。


治療院開業者やサロン開業者へのプロ指導をしていますので、すばやく結果が現れるのがオスグッド研究所の特徴です。

2011年4月21日木曜日

スポーツ故障を頻繁に起こす子供がいます。


治療に来られる子供が描くメッセージは大変楽しいものです。
試し書きしたりする子がいたり、自分の言い聞かせるような言葉を書いたりする子がおります。

治療で子供に接するときに、親の態度と言動を子供がどのように受け取るかも診ています。
問題解決は故障したときの子供のことではありますが、治す段階に入るときに大切なことがあります。

しっかりと、対処する方法をこちらより指導しても自宅で行っているかどうか。
子供に横一列に同じことを言っても伝わりませんし理解を示しません。していないものです。

子供とはいえ、りっぱな人格を持っています。
尊重して、その子にあう入り口で説して、治療して行くことことは大切です。

ただ痛みをとり運動機能がよくなっても、子供が原因と理由を理解しないと、また再発したり故障したり、痛めることになります。


痛めた原因は外側にもあり、内面にもあるのです。

2011年4月4日月曜日

スポーツ故障を治す決め手


オスグッド病は、黙ってしても良くなりません。
時間経過という措置では解決できません。


成長期にあるお子さんであるなら、なおさらです。
早期に解決するには、早期に原因を根本から知ることです。

サポータを当てたり、温熱シップ等では解決できない。
いち早い診断をオススメします。

スポーツ故障についても同じことがいえます。
必要なことは早期に痛みを消し去ることです!!

温熱だけの処置だと、早期に解決できないことは明らかです。

2011年3月28日月曜日

筋肉バランス治療法という方法

自分にがんばれといってますね。
解決使用と必死ですね。早く治りますから安心です。

両足の筋肉バランスがとれると、身体の体調が早く良くなります。
痛みの部位だけが、問題ではありません。

2011年3月22日火曜日

電光石火で治す!

子どもの表現には、驚ろかされることあります。

おもったことを口にします。
ごまかしはできません。

2011年3月14日月曜日

子どもの姿勢矯正、オスグッド、ひざ、腰、運動良くなる


サロンにある寄せ書き帳に、「神かな」と書かれました。
光栄です。

走ってひざが痛くなる。
運動後にひざが痛くなる。

両足の大腿部の筋肉のつき方が違っています。
筋肉の疲労度が左右の足で違って現れています。

解決の糸口を早く見つけると、スグによくなります。
まずは、適切な診断をオススメします。

2011年2月28日月曜日

文字や絵でわかる子どもの心理状態。子どもの姿勢は気持ちの姿勢

これは来店されたとき、子どもが待ち時間に、自発的に書いたものです。
本人が〇をつけたのか、母親が〇をしたのか不明です。
微笑ましいですね。

オスグッドが治ると、子どもの気持ちがすごく前向きになるんですよ。
はやく治ししましょう。

2011年2月22日火曜日

子どもの姿勢猫背と、オスグッド解決の糸口


待合コーナーではお兄ちゃんの治療と指導を待っている間に
弟は絵オ描いています。

あなたの子どもの猫背を直すには、背筋を伸ばしてといい聞かせる等で治る次期を通りすぎているかもしれません。

オスグッドの子の多くに猫背が大変おおいです。
原因がたくさんあるなかの解決する糸口のひとつとなります。

正確な診断を早急に受けて解決しましょう。
通いで解決する方法もありますが、
ご家庭内で解決は十分可能です。

オスグッド研究家千田厚

2011年2月21日月曜日

子どものひざが良くなる姿勢が良くなるオスグッドQQ講座

りんご
じょうずですよね。

オスグッド研究所では、親と子へ向けてのオスグッド講座をしています。

プロ指導とは別のカリキュラムで教えています。
どうしたら良いのか?
その場での緊急対処法を教えています。

難しい理論を知る必要ありません。
どうしたらよいのか?
なんでするのか?

あなたには、親と子のオスグッドQQ講座が大切なんです。 

2011年2月18日金曜日

子どもの姿勢教育は親の生活姿勢から。(オスグッド研究家)

よせがき絵のメッセージ

どうしても勝ちたいんでしょうね。
自分にいい聞かせています。

オスグッド研究家千田厚です。


このようなメッセージを発する子は、こちらに来られても、目的が合致しているので、どうしたらよいかのアドバイスを良く聞き入れます。

「ふだん親のいうことを一切聞かないんですよ。」というお子さん


スポーツしたい。
運動したいっていう目的があるので、真面目にことらの話を聞き入れます。
受け入れます。

その一方、どうして、ここに来るんだよ
という態度を示す子もおります。
このような場合は、親の教育しつけが悪いのでなく、親の態度が関係している場合があります。
つまり、ふだんから喧嘩腰で子どもに接しているご家族などです。

いつも怒っている親
その子の反応は大きく二通り

ある子は、反抗心あらわな態度
またある子は、無関心でどうでもいい態度


治療の結果で、
反抗心ある子は、反応があるので理解が得られます。


問題は無関心状態に陥った子です。
時間がかかる場合があります。


どちらも
元気に動けるようになると、明るい笑顔をするものです。
早く、正しい診断を受けましょう


オスグッド研究家

2011年2月17日木曜日

子供の姿勢が良くなるワンストップ化で解決する


ご家族が、お子さんが、
自分の人生を好きになれるように、ツライ経験を癒し
問題を解決できるように、

いち早く、正しい診断を受けに
オスグッド研究所へいらしてください。
いろんなところへ探しに行かなくても大丈夫です。
ワンストップで解決が可能なんですから。

オスグッド研究家
千田厚

2011年2月16日水曜日

子供のひざが良くなると運動神経良くなる


なんとも芸術的な怪絵です。
子供のらくがき帳に描かれるを見るのは楽しいです。

多くの子供がひざが痛い、腰が痛くて運動ができない。
整形外科へ通うと運動止めましょう。
このひと言で、子供のやり気が下がり、勉強もしなくなる子もいます。

運動を続けながら、治療は受けられます。
オスグッド研究所ではひとりひとりの子供の特徴をみて対応しています。

必要なことは、患部の対処だけでなく子供に理解するきっかけをつくることです。

2011年2月15日火曜日

ひざの痛み体調は気候の影響を受けています。



昨夜は全国的に雪でした。今日は陽射しが暖かく、室内もスグに暖かくなりました。オスグッド研究所では室内の湿度を考えて、冬場は空気の乾燥を考えてエアコンを使いません。ファンヒーターを使用します。あわせて加湿器を使用して冬場は湿度70%に保つように室内管理をしています。

2011年2月14日月曜日

オスグッド研究所は親と子の姿勢教育をしています。


高知県から来られた体操が上手にできるようにとオスグッド研究所に来られました。
いま、思うように身体が動かない。もっと運動ができるようになりたい。
学校へも行きたくないという状態だったそうです。

寄書き帳に書いてあるように、「自分に負けたくない」気持ちが強く現れています。
この子は、同級生に弱い自分を見られたくないということで学校へも行かなくなったそうです。
この子のような場合は、無理やり押し出すというスタンスで指導に当ると逆効果です。

弱いところほ強化して解決しないと外にでません。
解決する方法は子供の個々にあわせて対応することです。
オスグッド研究所にて、ご家族が学ぶことは日常の身体の使い方と訓練で、スポーツ成績が激変するということです。

気持ちで姿勢は直りません。
子供により個々対応する必要があります。

オスグッド研究所は、痛みの箇所の問題解決だけなく、その後はどのようにしたらよいかを子供と家族に教えています。

2011年2月10日木曜日

子供の姿勢が良くなる 体幹トレーニングの方法

子供の猫背や大人の猫背
大きな違いはありません。

猫背の原因は、
日常の生活態度という精神論的な、はなしではありません。

ある行動が生活の中でその目的に適合して使いやすいようにしているために身体がその使い方に適した状態にしているのです。適応しているということです。

なにをしているのか不明ですが、
猫背でしているほうが楽だから、
しているのでしょ

猫背でないほうが楽ということを採用すればどうですか?
良くなる方法がありますよ。

2011年2月9日水曜日

子供の姿勢がグングン良くなる、家庭でできる方法があります。


『地上の花』
と名づけたいですね。

コンクリートブロックの隙間から伸びてるようではないですか。

オスグッドといわれても運動を止める必要はありません。
子供の状態をみてください。

どこを見るのか、四つんばいにして、
背中~腰、座骨、足首
なんか不自然じゃありませんか?

根性や気持ちでは治りません。

ひとりひとり子供は違います。
個性や運動能力も違います。

早期解決のためにも、正しい診断しの仕方を、ご家族に教えています。

2011年2月8日火曜日

良くなるネット オスグッド研究所

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=sqBEl6QEblc&feature=player_embedded[/youtube]

子供の姿勢の矯正指導からひざや関節機能の機能回復ができます。人材育成へ向けて専門指導をしています。痛みのない運動ができるようになります。

子供の姿勢が良くなるとスポーツ成績がグングン良くなる


この子が描いたのをみて
「太陽と少女」
と題名つけさせてもらいました。

太陽が微笑んでいますね
太陽の日差しを受けてか、ハートマークでいっぱいです。
ハッピーなんですね。

あなたのお子さんが、元気良く運動できるようになるためには、大切なことがあります。
あなたのお子さんは、父親や母親のしぐさを、そのまま見たままを動作に受け入れています。
あたなのお子さんは、親であるあなたの真似をして育ちます。
その動作やしぐさが悪き習慣である場合があります。

意外とこのあたりから
オスグッドや成長痛の要因を作り出しているのかもしれませんよ。

その詳しい説明は、お子さんと一緒に来られることをオススメします。

2011年2月7日月曜日

子供の姿勢がグングン良くなるとスポーツが楽しくなる

家庭での悩み
子供が元気に学校に行けない。
スポーツをしていても全力で動けない。

スポーツや精神面でのお悩み解決には、精神論だけでは解決できないのです。
どうもちょうしがわるい。
思ったように身体が動かない。

これは練習不足ではありません。

早期解決の糸口は、良くなるネットの診断をどうぞ。
目からウロコの話し
お伝えできます。

2011年2月6日日曜日

子供の姿勢がグングン良くなると成績や運動がグングン良くなる

オスグッドの子とお母さんが身体の状態について話しをしている間
いつもかわいい絵書いてくれてありがとう。
カラーペンで描いているときの集中力がすごいですよ。

運動していて、スランプ
あると思います。

原因の多くは、脳の身体的イメージと実体の状態が異なる動きをするからです。
身体のイメージを整えると格段にスポーツ能力は向上します。

オスグッド研究所に来られるスポーツ少年少女は大会で数々実績を残して、自身もでることでメンタル面も強化してるよです。

微笑ましい限りです。

2011年2月4日金曜日

治療効果で子供の姿勢がグングン良くなる。


高知市からガッツのある体操やっている少女
ばく転みたのが体操はじめるきっかけだったそうです。

負けず嫌い
自分に負けない

元気になるまでは学校に行きたくない。
ということで、人に弱みを見せない姿勢はガッツですね。

2011年2月3日木曜日

子供の姿勢がグングン良くなる


ご家族の小さい子が待合コーナーで待っている時間に書かれるメッセージ

どうして、ひざが痛いのか。どうして、走ると痛いのか。
運動後にどうして筋肉痛を越えた激痛になるのか。

お兄ちゃんやお姉ちゃんに診断と説明をしている時間は小さな子には退屈な時間です。

小さな子がなにか書いている間に、母親にも大切な診断内容の説明をしているんです。
原因を知る。理解する。これが一番大切なんです。

こちらに来られて、
正しい情報を知ったことは、周囲の方にも教えてあげてください。

2011年2月1日火曜日

子供の姿勢が良くなると、体操が上手くなった高知市の少女


走ったりできない、自分に苛立ちをもって
高知市から静岡市へ
ご家族で来られました。

この子のすごいことは、「自分に負けない」という心を秘めていたことです。
静岡市の滞在は2日間で、あっという間に元気になりました。

大切なの事
どうしたら自分で自分の身体の体調を整えるよにはどうしたら良いのかを知ることです。

2011年1月31日月曜日

子供の姿勢良くなるオスグッド研究所 体幹トレーニング


絵本があります。
「こげぱんだ」
子供に、たいへん人気の高いです。
座る姿勢を気にしてるのでしょうか。
気持ちで姿勢を正すことが出来ない子、理由があるんです。
背中が丸く猫背になるには、原因があるのです。

2011年1月29日土曜日

子供の姿勢が良くなると成績よくなる

お絵かき
ワンちゃんの名前ですかね

子供の姿勢が良くなると、運動の機能ばかりですでなく学業成績もよくなる。
という声をお聞きしました。

一番はじめに、変わるのは居眠りをしなくなるそうです。
睡眠学習といういいわけもしなくなりますね。

2011年1月28日金曜日

掛川市から子供の姿勢矯正に来られたご家族

掛川市から来られたご家族からのメッセージです。
花火のときの思い出でしようか、音も入って楽しいですね

子供の姿勢矯正で、強い口調で「こうしない」では良くならないんですよ。
理由があるんですよ、
その理由を子供に、話すことが大切です。
強制的に矯正はできないのです。

オスグッド研究所では、オスグッドや子供の姿勢を直す手順は、スポーツや学習にも大切ですので、個々のお子さんに合わせて適切な方法を行っています。

2011年1月25日火曜日

2011年1月23日日曜日

子供の姿勢が良くなる体幹を整える姿勢教室もしています。

みんなのメッセージとしてスタートしましたが、
三冊目で
とうとう、らくがき帳
というタイトルへと変わってきます。
書き込まれる内容も多彩となってきました。